カードローン

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加    このエントリーをはてなブックマークに追加   

教えてカードローン記事一覧

今、まさにカードローンでお金を借りようと考えるあなたに!もし、本当に借りられるのか?不安なのでしたらお試し診断を試してみましょう。いくらまで借りられるのかは申し込んでみないとわからないと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。申込みした後に審査が通らなかったら困るという方にもおすすめですよ。目次1. 簡単にできる各社の「お試し診断」2 審査が心配な人こそまずはお試し診断を

念願のマイホームを建てようとした時、ほとんどの人がどうしても住宅ローンを組むことになるかと思います。その際カードローンをしていることが影響し、何か不利になるのではないかと心配している人もいるでしょう。そこでここではカードローンと住宅ローンの関係についてご紹介します。目次1.細かく審査される住宅ローン2.実際にあった住宅ローンが組めなかった事例3.住宅ローンとカードローンの利用の関係性とは

カードローンをする場合、その使い道を記入しないとなりませんが、その使い道によって審査が通らないということはあるのでしょうか。こちらでは気になる使い道と審査についてご紹介します。目次1.まずはローンの種類とその特徴を知ろう2.カードローンの審査に使い道は影響するのか?3.審査が甘めのカードローンといえば

キャッシングの申込をする際は、大体緊急事態です。カードを郵送されるまで待てませんし、無人機店舗に行く余裕もないでしょう。その際便利な手段が即日振込みです。カードローンの契約成立とともに融資資金を自分の銀行口座に振込んでくれるのです。

会社への在籍確認は、金融機関側としては大切な手続ですが、申込をした側にとっては、同僚などにカードローンの申込がばれるのが怖いため、いかに分からないように電話してくれるかが、とても気になるところです。

急にお金が必要になってしまった時、果たしてどうしたらいいでしょう。消費者金融機関のカードローンは審査も簡単で比較的楽にお金を借りることができますが、いくらでも借りられるというわけではありません。そこでこちらではそんなカードローンでどれくらいのお金が借りられるかをご紹介します。目次1.借入れ限度額はどのように決まる?2.銀行系カードローンの方が限度額が高い3.年収がない人は借りられるのか?4.利用限...

急にお金が必要になった時に頼りなるのはカードローンです。でも源泉徴収票などの収入証明は結構時間がかかるし、めんどうなものです。カードローン申込の時に、収入証明不要であれば気軽に申し込めますね。そんな簡単に申し込めるカードローン会社はあるのでしょうか。収入証明不要のカードローン会社を検証してみました。

カードローン会社は3つに分けられます。銀行系、信販系、消費者金融系です。2010年に施行された総量規制によって、消費者金融などからの借入は年収の3分の1以下に制限されることになりました(一部例外となる借入もあります)。これは消費者金融、信販会社、クレジット会社系カードローンに適応され、銀行系カードローンはその対象ではありません。そのため、一部の地方銀行などでも積極的にカードローンの利用者を増やそう...

クレジットカードの機能にリボ払いがあることはご存知だと思います。毎月きまった金額を少しずつ返済していくので、急に大きな買い物をするときには便利です。しかし、普通のショッピングと異なり金利が発生しています。同じく金利を負担しなくてはいけないカードローンと比較したとき、どちらがお得なのでしょうか。1.リボ払いとは2.カードローンとリボ払いの金利比較3.気を付けたいリボ払いの金利総額4.リボ払いはクレジ...